スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市職員、母と万引き“連携プレー”発覚逮捕(読売新聞)

 大阪市東淀川区のスーパーでビールや食料品などを万引きしたとして、東淀川署は23日、同市環境局職員の山本信義(42)(同区西淡路)、母親の無職ナツ代(66)(同区東中島)の両容疑者を窃盗容疑で現行犯逮捕した。

 2人は容疑を認めているという。

 発表では、山本容疑者らは23日午前11時頃、同区東中島のスーパー「ライフ崇禅寺店」で、缶ビールやステーキ肉など8点(約6000円相当)をショッピングカートに入れ、レジを通らずに店外に出て盗んだ疑い。

 山本容疑者がレジ近くに陳列していた米を購入し、店員の目をそらしたすきにナツ代容疑者が、脇の通路から外に出る“連携プレー”を試みたが、事前に「万引きGメン」の女性警備員(56)が、2人の様子を不審に思って警戒。2人が店外に出たところで呼び止め、通報で駆けつけた同署員に引き渡した。

児童ポルノ画像、発見即遮断…年度内開始へ(読売新聞)
名古屋「正論」懇話会 加地伸行氏講演 「命の連続、教えるべきだ」(産経新聞)
「親族優先」初適用 亡夫の角膜移植へ(産経新聞)
女性死亡 55歳、顔に殴打跡…愛知・長久手の竹林(毎日新聞)
<子ども手当>「満額」に異論噴出 黙り込んだ長妻厚労相(毎日新聞)
スポンサーサイト

支持率低いのはマスコミのせい 菅発言が示す「政権末期症状」(J-CASTニュース)

 鳩山政権が低支持率のいら立ちをマスコミにぶつけている。菅直人副総理兼財務相が「報道がしっかりしていれば国民に理解されるのではないか」と述べ、小沢幹事長も「支持率低下は報道のせい」発言をしている。マスコミに責任転嫁をするようになると政権も末期、と指摘する声もある。鳩山政権は大丈夫なのか。

 菅副総理は、内閣支持率の各種調査が下落していることについて、景気も改善しているなどと指摘した上で「報道がしっかりしていれば国民には理解いただけるのではないか」と述べた。

■小沢幹事長も「支持率低下は報道のせい」

 2010年5月18日の記者会見での発言で、普天間移設問題を巡る鳩山政権の混乱などを批判的に報じるメディアの影響で低支持率になっているとの見方を示したものだ。

 発足当時、概ね70%台あった鳩山内閣の支持率は下降を続け、すでに多くの新聞・通信社の調査で「危険水域」とされる20%台に突入している。5月14日に時事通信が報じた結果では、ついに19.1%と20%も割ってしまった。

 鳩山首相と小沢一郎・民主党幹事長の「政治とカネ」問題や普天間移設を巡る混乱ぶりなどを連日伝えるマスコミが、政府・与党幹部にはお気に召さないようだ。5月17日の会見で、支持率低下の原因について小沢幹事長は「あんたがたの報道でしょうね」と、報道のせいにした。

 また鳩山首相は、記者が首相を囲む「ぶら下がり取材」を避けたがっているようだ。首相は5月18日、オープンな記者会見を充実させたい、との考えを記者団に示し、「ぶら下がり取材」を減らしたい考えをにじませた。建前は「オープンに」と聞こえは良いが、イヤな質問をされ、しっかりした回答ができない姿を映像でさらされる機会を減らしたい、というところが本音のようだ。

 「危機感」は高まっているようで、時事通信の11日の報道によると、首相は10日、首相補佐官4人との定例会議で「メディア対策を初めて協議した」という。もっとも「特に妙案は出なかった」そうだ。

 低支持率はマスコミのせい、という民主党の論調は、インターネットでも失笑を買っている。普段はマスコミに対して厳しい意見が多いネット掲示板2ちゃんねるでも「末期の政権はマスコミのせいにするもんだ」「むしろマスコミは民主に都合の悪いことはかなり手加減してるんだぞ」といった声が並んでいる。「報道がしっかりって規制するつもりなのか?」「(民主党が)しっかりしてたら、支持率下がらないでしょ」とのツッコミもあった。

■「マスコミのせいにするのは有権者にも失礼な話」

 菅副総理らの「マスコミ批判」について、政治評論家の浅川博忠さんに聞いた。

 支持率が下がり続け打開策も見いだせない「八方塞がり」のあせりがマスコミへの責任転嫁として現れてきた状態は、自民党政権時代の麻生太郎、森喜朗政権の末期と似ているという。支持率が下がり、首相番の記者らとぎくしゃくしてくる。政治的にやるべきことが見えていればそこに集中できるが、「打つ手なし」になると身近な記者らに、さらにはマスコミ全般に不満をぶつける現象が出てくるのだ。

 その意味で鳩山政権は「末期症状」なのだが、「不安定過ぎるゆえの安定」を示す不思議な状況になっている、とも指摘する。普天間移設問題が膠着状態で、「ポスト鳩山」に名乗りを挙げる人がいないからだ。「ポスト」候補たちは、自分がやっても解決できないと考えており、鳩山首相の「開き直り首相継続戦法」が通用する事態になっている。

  「いずれにせよ、低支持率をマスコミのせいにするのは大いなる見当違いです。有権者にも失礼な話です」


■関連記事
鳩山首相の「ハデシャツ」 「胸くそ悪い」と海外で悪評 : 2010/05/18
「三宅議員転倒」瞬間の真実は? ユーチューブで再生100万回超 : 2010/05/18
環境団体から「くい打ち方式NO」  「逃げ道」ふさがれた鳩山首相 : 2010/05/14
新潟少女監禁、桶川ストーカー事件などに見る「日本警察の欺瞞」 : 2010/05/19
「クール・ジャパン」の海外輸出 不況脱出の原動力となるか : 2010/05/19

企業「消滅」、2万7000件=休廃業など、倒産の2倍超-09年度(時事通信)
郵政改革法案 衆院で審議入り 5野党は本会議に欠席(毎日新聞)
参院山形、宮城で候補擁立=みんなの党(時事通信)
民主と連立「今は考えてない」=比例目標は800万票―公明・山口氏(時事通信)
男性2人刺され心肺停止…大阪のマンション(読売新聞)

鳥取連続不審死、捜査終結=裁判員裁判で審理へ(時事通信)

 鳥取県で男性が連続して不審死し、元スナック従業員上田美由紀被告(36)が2人に対する強盗殺人罪で起訴された事件で、県警は10日、一連の捜査を終結し、鳥取署捜査本部を解散した。
 県警は延べ約5800人の捜査員を投入。不審死事件は裁判員裁判で審理される。
 県警は1月に捜査本部を設置。上田被告は電器店経営円山秀樹さん=当時(57)=とトラック運転手矢部和実さん=同(47)=に対する強盗殺人容疑で逮捕、起訴された。このほか昨年11月以降、詐欺や窃盗などの罪で起訴され、被害総額は約1100万円に上った。
 捜査本部は上田被告のアパート別棟に住んでいた無職田口和美さん=同(58)=についても死亡の経緯を捜査。遺体から睡眠導入剤が検出されたが、死因については、司法解剖や複数の大学教授の鑑定結果から、肥大型心筋症による病死と結論付けた。県警本部で記者会見した永田一也刑事部長は「所要の捜査から事件性はないと判断した」とした。 

【関連ニュース】
〔グラフィックス〕鳥取連続不審死の相関図、経過(2010年3月3日)
結婚詐欺 連続不審死事件
あたご乗組員、包丁所持で逮捕=コンビニ強盗に関与か
1億3500万入りバッグ奪われる=拳銃突き付け、2人組逃走
女子大生宅に侵入、現金奪う=強盗容疑で男逮捕

空き家物置に女性遺体=死体遺棄で捜査-静岡県警(時事通信)
スイーツ好き女子が夢中!! 香りまでそっくりなケーキ型せっけん(産経新聞)
【チャイム】もうすぐ見納め「日本一過密な単線踏切」(産経新聞)
ネアンデルタール人 ヒトと混血の可能性 ゲノムを解析(毎日新聞)
心が麻痺しているのでは… メディアは現政権に甘く、問題起きてもすぐ“鎮火”(産経新聞)
プロフィール

ミスターこういちこだいら

Author:ミスターこういちこだいら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。