スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審議拒否戦術、自民党総務会で批判噴出(読売新聞)

 自民党が24日まで続けた審議拒否戦術について、26日の党総務会で批判が相次いだ。

 大島幹事長は「週末、街頭演説して民主党の横暴さを国民に訴えてほしい」と要請したが、大島氏の退席後、平沢勝栄総務副会長は「審議拒否の理由が我々も分からないのだから、国民も分からない。街頭演説をやれと言われても出来ない」と述べた。

 菅原一秀遊説局長は「けさも駅頭で『街頭に立つ暇があれば国会に出ろ』と言われた」と不満を述べた。

地域医療機能推進機構法案の早期成立で要望書-関係自治体など(医療介護CBニュース)
<強盗殺人>被告に無罪判決 調書の信用性を否定 大分地裁(毎日新聞)
列島は春の陽気、大阪・堺で23・9度(読売新聞)
<警察庁>国際犯罪に対策室設置 中・韓と連携強化(毎日新聞)
温暖化基本法の議論、国民の声聞いてない 森電事連会長が批判(産経新聞)
スポンサーサイト

通所介護事業所は増、訪問は減―08年施設・事業所調査(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は2月25日、2008年の介護サービス施設・事業所調査結果を発表した。居宅サービスでは、通所介護や通所リハビリテーションの事業所数が増加した一方で、訪問介護や訪問入浴介護は減少していた=表=。介護保険施設では、介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)や介護老人保健施設(老健)の施設数は微増だったが、介護療養型医療施設は前年比で1割以上減っていた。また、地域密着型サービスの事業所数や、有料老人ホームなど特定施設入居者生活介護などは増加していた。

【施設・事業所の状況詳細】


 調査は、全国の介護予防サービス、介護サービス事業所や施設を対象に実施。数値は08年10月1日時点。

 居宅サービスでは、通所介護が2万2366事業所で前年比6.5%増加。通所リハビリテーションも6426事業所となり、0.7%の微増となった。一方で、訪問介護は2万885事業所で0.9%減、訪問入浴介護は2013事業所で5.2%減となった。

 また介護保険施設では、特養が6015施設(2.1%増)、老健が3500施設(1.9%増)だったが、介護療養型医療施設は2252施設となり、前年の2608施設に比べて13.7%減少した。

 06年4月に創設された地域密着型サービスは増加傾向にある。小規模多機能型居宅介護は61.9%増の1557事業所、認知症対応型共同生活介護(グループホーム)は5.4%増の9292事業所となった。
 このほか、特定施設入居者生活介護は9.9%増の2876事業所、居宅介護支援事業所は2万8121事業所で0.4%の微減だった。短期入所生活介護は4.5%増の7347事業所で、このうちユニットケアを実施していたのは1677事業所(22.8%)だった。

■職員1人当たりの延べ利用者数が増加
 常勤換算の看護・介護職員1人当たりの月間の延べ利用者数についての調査では、訪問介護89.4人(前年比6.9人増)、訪問入浴介護35.5人(3.1人増)、訪問看護ステーション75.0人(5.0人増)、通所介護72.2人(5.3人増)、通所リハビリテーション72.6人(3.6人増)だった。訪問系と通所系のいずれのサービスでも、看護・介護職員1人が担当する延べ利用者数は前年に比べて増加していた。


【関連記事】
介護予防通所事業所が2万超に-07年施設・事業所調査
特養退所者の“行き先”、「死亡」が最多
病院の療養病床、12か月連続で減少
有料老人ホーム、27%増の3400施設―厚労省調査
特養の定員、前年度比1万1千人増―厚労省まとめ

元部下、2人殺害認める=強盗目的は否定-裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
【自民党「苦悩」の現場】業界の支持団体 一枚岩 下野で変化(産経新聞)
「春節」アキバ盛況 中国人観光客「炊飯器20台」(産経新聞)
審議拒否で執行部批判=舛添氏(時事通信)
五木寛之さんが直木賞選考委員辞意(時事通信)

捕鯨、日本と対立激化 シー・シェパード、具体策に触れず(産経新聞)

 岡田克也外相とオーストラリアのスミス外相は21日の会談で、自衛隊と豪軍の間で燃料を融通できる物品役務相互提供協定(ACSA)締結に向け協議開始で合意するなど安保問題では足並みをそろえたものの、日本の調査捕鯨に関しスミス外相が国際司法裁判所への提訴の可能性に言及、安保面での協力強化に冷水を浴びせる結果となった。

 岡田外相は共同記者会見で、オーストラリアを寄港地としている米環境保護団体シー・シェパードによる日本の調査捕鯨船への妨害行為について、「攻撃的な活動で容認できない」との立場で一致したと説明した。もっとも、反捕鯨派を国内に抱えるスミス外相は、シー・シェパードの入港を認めないなどの具体的な措置をとる考えは示さなかった。

 そればかりか、スミス外相が捕鯨そのものについて「国際捕鯨委員会(IWC)で解決できなければ国際司法裁判所に持ち込み、南洋での調査捕鯨停止を求める」と明言。岡田氏が直後に「提訴への言及は非常に残念だ。IWCまたは2国間でしっかり協議すべきだ」と反論するなど、2国間の溝が浮き彫りになった。

 日本政府内ではシー・シェパードの妨害活動に対する不満が高まっている。赤松広隆農水相は18日の衆院予算委員会で、同団体による妨害活動について「とんでもないことで断じて許せない」と怒りを爆発させ、調査捕鯨に対する国際的な理解を求めるため、6月にモロッコで開催されるIWC総会に出席する意向も示した。

 「捕鯨問題が日豪関係全体に悪影響を及ぼさないよう努力する必要がある」との認識で一致した両外相だが、今後この問題で対立が深まるのは必至だ。(比護義則)

国会議員アンケート 論拠弱い賛成派 結びつかぬ「納税」と「参政権」(産経新聞)
湯浅氏は引き続き協力を=菅副総理(時事通信)
大阪府内での昨年の未成年の大麻摘発は40人と過去最多に(産経新聞)
【Web】アイフォーンにドラえもん出現(産経新聞)
<小林千代美議員>北教組が1600万円違法献金の疑い(毎日新聞)

<盗撮容疑>警視庁の巡査長を書類送検(毎日新聞)

 女子高生のスカート内をデジタルカメラで撮影しようとしたとして、警視庁は19日、同庁教養課の巡査長(32)を東京都迷惑防止条例違反容疑で書類送検したと発表した。同庁は停職3カ月の懲戒処分とし、巡査長は同日辞職した。

 送検容疑は2日午後5時ごろ、東京都豊島区の書店で本を選んでいた女子高生のスカート内にカメラを差し入れ、撮影しようとしたとしている。書店の警備員に発見され、目白署に通報された。巡査長は容疑を認め「理性がきかなかった。以前にも盗撮したことがある」などと供述。自宅のパソコンに盗撮した十数点の画像や動画が保存されていたという。【川辺康広】

【関連ニュース】
盗撮:NHK職員逮捕 「自分を抑えられなかった」
万能川柳:物のない時代のようにためる癖
盗撮:スカート内盗撮 容疑でNHK職員逮捕--東京
建造物侵入:盗撮目的で女子トイレに 容疑で勤務の教諭逮捕--板橋の小学校 /東京
懲戒処分:盗撮の奈良市職員、停職3カ月 市、計6人処分 /奈良

自民、来年度予算案の審議拒否を決定(産経新聞)
ジャンボ機墜落施設を視察=稲盛会長ら新経営陣-日本航空(時事通信)
290万円相当の貴金属盗む 容疑の無職男逮捕 東京・上野(産経新聞)
拉致被害者支援法の5年間延長示す 中井担当相、北朝鮮人権法改正にも意欲(産経新聞)
<町田市長選>小沢幹事長が応援で現地入り 逆風で危機感(毎日新聞)

普天間陸上案「正式打診せず」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)をキャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)へ移設する案について「少なくとも(米側に)正式なルートでの打診はしていない」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
シュワブ陸上案の問題点指摘=前原沖縄相
シュワブ陸上案を検討=普天間移設、米に非公式打診

山内衆院議員の元秘書逮捕=3千万円詐取容疑-警視庁(時事通信)
輿石氏「正三角形のかたちで歩んでいかねば」(産経新聞)
民主公約は破綻=菅氏の消費増税論議発言に-自民総裁(時事通信)
男性強殺容疑で男ら5人を再逮捕 千葉県警(産経新聞)
厚生労働統計の整備で検討会設置へ-厚労省(医療介護CBニュース)

【巨竜むさぼる 中国式「資源」獲得術】第2部 親中の現実(5)(産経新聞)

 ■台湾親善つぶす“先行投資”

 「中国から囚人が大量に送り込まれて、日夜、重労働させられている」。マラウイの首都リロングウェに、こんなうわさが広まったのは最近のことだ。

 リロングウェでは現在、国会議事堂、国際会議場、五つ星ホテルの大型建設が急ピッチで進む。施工しているのはいずれも中国企業だ。しかも労働者は中国人ばかりで、黙々と長時間労働に耐えている。きっと懲役で働かされているに違いない-こうした思い込みが独り歩きしたのだろう。

 3つのうち、国際会議場と五つ星ホテルの建設場所は官庁街にほど近い。ある在留邦人が昨年12月、その予定地を車で通過していて、あっと驚いた。

 確か昨日までここには森林があったはずだ。それが今、数百メートル四方にわたり木々が伐採され、更地になっている。たった一夜で森林が伐採されてしまった…。

 「環境保護団体が騒がないうちに事を済ませようと思ったのだろう」。地元ではこうした見方が多い。

 1月下旬、その伐採地を訪ねた。遠くに中華門が1つだけ残っていた。近づいてみると「TAIPEI GARDEN」とある。何と、この地には1986年に台湾によって整備された中華庭園があったのだ。

 マラウイは独立後、台湾との外交関係を維持してきたが、2007年12月、電撃的に中国と国交を樹立。台湾と断交した。中国本土より中国人が大挙押し寄せてきたのはそれからだ。

 そして中国は今、台湾とマラウイの親善の象徴だった中華庭園を壊し、マラウイ初の五つ星ホテルを建てようとしているのである。

                   ◇

 中国人の労働環境はどうなのか。ユヌス・ムッサ労働相(50)に聞いた。労働相は“中国人懲役説”を笑い飛ばし、「働いているのは中国人ばかりだというが、国会の建設現場ではマラウイ人も400人雇用されている」と指摘した。

 さっそく国会に向かった。安徽省の業者が施工する建設工事の大半が終了、中国人労働者は現在、数十人程度という。昼休み、マラウイ人の労働者たちが構内から続々と出てきた。

 賃金を聞いてびっくりした。午前7時から午後5時半まで働いて(昼休み2時間)1日250クワチャ(約150円)~。時給20円以下の世界である。

 市場では卵1個30クワチャ(約18円)、国産たばこが1箱150クワチャ(約90円)、マニキュア1個が1日の賃金と同じ250クワチャで売られていた。

 夜、町はずれに住む男性労働者(32)の自宅を訪ねた。裸電球がともるだけの居間に、母親と妻子ら家族5人が集まっていた。

 電気技師の彼は1日500クワチャ(約300円)もらっている。残業、休日出勤を重ねて毎月の収入は1万5千クワチャ(約9千円)ほど。ちょうど自宅家賃と同じ額で、食費は母と妻の労働に頼っている。

 「賃金は5年以上も前の水準。中国人は英語がわからないので、私たち現場の要望が伝わらないのです」 そこで昨年10月、賃上げを求めてストライキが実施されたのだと明かした。異例の事態は1日で終わったが、工事現場のマラウイ人労働者の8割ほど、約300人が参加したという。

 ただ、ムッサ労働相によると、マラウイの都市部の法定最低賃金は1日117クワチャ(約70円)で、中国企業の賃金は法律に違反しているわけではない。

 中国の林松添大使は昨年、これほど中国がマラウイを支援しているのに「マラウイ人は感謝していない」と失言、物議を醸したことがあった。大使がついもらした本音は、マラウイ人の間に不満が広がっていることの裏返しでもある。

                   ◇

 なぜ、中国は小国マラウイにここまで投資するのか。台湾の勢力圏を駆逐しようという中国外交の一環とする見方のほか、今後の資源採掘が期待される同国への先行投資とする意見もある。実際、マラウイでは09年から、北部の鉱山で年1500トン規模のウラン採掘が始まり、輸出額は全体の2割を占めるという。

 そして今年、アフリカ連合(AU)の議長に就任したのがマラウイのムタリカ大統領だ。これからAU関連の資金が必要になるマラウイに対し、中国がさらに影響力を強めようと動いてくるのは間違いない。(藤本欣也)

<積雪>関東南部の平野部で1~3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
<松戸女子大生殺害>竪山容疑者を強盗殺人容疑などで再逮捕(毎日新聞)
<ユキヒョウ>世界最高齢、パトラ死ぬ…名古屋・東山動物園(毎日新聞)
交通事故 米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷(毎日新聞)
<石巻2人刺殺>元交際相手が計画…無職少年、友人に漏らす(毎日新聞)

首相動静(2月15日)(時事通信)

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前9時38分、公邸発。「子ども手当の支給額について」に「23年度は当然予定通り、満額をやる。そのための財源も歳出削減を徹底的にやっていく」。同41分、官邸着。同42分、執務室へ。
 午前10時28分、市村浩一郎民主党衆院議員が入った。
 午前10時56分、市村氏が出た。同57分、外交評論家の岡本行夫氏が入った。
 午前11時58分、岡本氏が出た。午後0時5分、執務室を出て首相会議室へ。同6分、仙谷由人国家戦略担当相が入った。
 午後0時18分、平野博文、松井孝治正副官房長官が加わった。
 午後0時25分、菅直人副総理兼財務相が加わった。
 午後0時41分、原口一博総務相が加わった。
 午後0時49分、全員出た。同50分、首相会議室を出て執務室へ。同51分から同57分まで、松井官房副長官。
 午後1時52分から同2時47分まで、北田幹直公安調査庁長官。
 午後2時48分から同3時28分まで、ジャーナリストの田原総一朗氏。
 午後3時55分から同4時39分まで、中井洽国家公安委員長、安藤隆春警察庁長官。 午後5時35分、執務室を出て、同36分から同45分まで、特別応接室で報道各社のインタビュー。「消費税を上げる議論について」に「消費税の議論を行うことは結構だ。4年間の間では上げないぞと、そこを守ることは菅大臣に理解してもらっています」。同46分、執務室へ。
 午後5時59分、執務室を出て、同6時1分、大会議室へ。同2分、エストニアのアンシプ首相との首脳会談開始。
 午後7時1分、アンシプ首相との首脳会談終了。同2分、大会議室を出て、同3分から同4分まで、官邸玄関で同首相を見送り。同5分、執務室へ。
 午後7時10分、執務室を出て、同11分、官邸発。同13分、公邸着。同14分、仙谷国家戦略担当相、松野頼久、松井両官房副長官、大塚耕平内閣府副大臣が入った。
 午後7時18分、鈴木寛文部科学副大臣が加わった。
 午後7時42分、松野氏が出た。
 午後8時26分、大塚、鈴木両氏が出た。
 午後8時48分、仙谷、松井両氏が出た。
 16日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

せんとくんに蓮花ちゃんからチョコケーキ(産経新聞)
警察署内発砲 傷害の容疑者、銃奪い 1人重傷 東京(毎日新聞)
<「リニモ」>停電で900人閉じ込め 愛知の無人運転列車(毎日新聞)
頭から流血、女性ひき逃げ死…茨城・龍ヶ崎(読売新聞)
日本のGDP、2位を維持=10年は中国が抜く公算(時事通信)

“おばあちゃんママ”亡き孫娘に涙 兵庫・三田の継母暴行(産経新聞)

 「あの子は私を『おばあちゃんママ』と呼んでくれていた」。兵庫県三田市で長女の夏美ちゃん=当時(5)=に暴行したとして、継母の寺本浩子容疑者(27)が逮捕された事件で、死亡した夏美ちゃんの父方の祖母(56)が12日、胸の内を語った。七五三の記念にピンクのワンピースを着て、笑顔をみせる夏美ちゃんの写真を手に、祖母はそっと涙を浮かべた。

 祖母によると、夏美ちゃんの実母は病気のため26歳の若さで他界。夏美ちゃんはまだ2歳だった。仕事のため育児ができない息子(30)が寺本容疑者と再婚するまでの2年余り、自宅に引き取って夫(58)とともに親代わりになって育てた。

 夏美ちゃんは誕生日には「おばあちゃんママ、お誕生日おめでとう」と書かれたカードを贈ってくれた。母の日にも毎年、カーネーションと手作りの花瓶を手渡してくれた。「夏美がくれたものを見ると、今も涙が止まらない」

 夏美ちゃんが寺本容疑者と暮らすようになって4カ月がたった昨年4月。突然、三田市の自宅マンションから7キロの道のりを1時間かけて1人で歩き、訪ねてきたことがあった。驚いて寺本容疑者を問いただすと、返ってきた答えは「私は夏美に対して母性がないからほうり出した」。虐待を疑い、すぐに市に相談した。

 だがその後、夏美ちゃんが暴行を受けて児童相談所に一時保護されていたことは、昨年11月に夏美ちゃんが亡くなる直前まで誰からも知らされなかった。

 「夏美がどんな生活をしていたのか、私が知ってやれていれば、あんなことにならずに済んだかもしれない」。改めてこみあげる後悔と悲しみに、祖母は声を震わせた。

     ◇

 県警捜査1課と三田署は12日、昨年6月に夏美ちゃんの顔をたたくなどして約1週間のけがをさせたとする傷害容疑で、寺本浩子容疑者を送検した。

【関連記事】
虐待と判断し病院が異例通報 継母逮捕の女児死亡事件
家庭復帰に問題なし 児童虐待で児童相談所会見
虐待か? 長女への傷害容疑で継母を逮捕…兵庫 死亡との関連捜査
京都のフリースクール入所者虐待、元経営者が控訴
虐待で4歳児水死させた容疑の男、初公判で「認めません」 旭川地裁

<地震>大阪・高槻で震度3=午前7時34分ごろ(毎日新聞)
<個所付け>民主、資料の一部を野党に提出(毎日新聞)
菜の花忌 作家・司馬遼太郎さんをしのび1850人 東京(毎日新聞)
「グリーンピース」2被告、無罪主張…鯨肉裁判(読売新聞)
<原口総務相>公務員法の改正案 現行案では受け入れられず(毎日新聞)

国民新党が「県内」移設2案を政調会合で了承(産経新聞)

 ■名護市長は陸上案に反対伝達

 国民新党は17日午前の政務調査会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題について、ともに沖縄県内を移設先とする(1)米軍嘉手納基地(嘉手納町など)への統合(2)米軍キャンプ・シュワブ陸上部(名護市)での滑走路建設-の2案を了承した。

 両案とも沖縄の負担軽減のため、海上自衛隊大村航空基地(長崎県)や陸上自衛隊東富士演習場(静岡県)、関西空港(大阪府)やグアムなどに訓練機能を分散させる。普天間飛行場は即時返還とせず、10年間は閉鎖状態として原状回復を図りつつ、有事では基地として活用する方針。

 一方、キャンプ・シュワブの地元の稲嶺進名護市長選は17日昼、都内で国民新党の亀井静香代表(郵政改革・金融相)らと会談し、「私は海にも陸上部にも新しい基地をつくらせないと約束して1月の名護市長選で当選した。市民の意思をくみ取ってもらいたい」と要請した。亀井氏は「沖縄県民、名護市民の心を生かした解決を目指してがんばる」と述べた。

【関連記事】
混迷深まる普天間移設 各党案提示を先送り
米上院委員長、沖縄知事に米軍再編へ理解求める
民主沖縄県連が普天間移設で独自案をとりまとめへ
岡田外相、改めて「5月中に結論」 米上院議員と会談
社民党首、普天間移設先の県外候補地は明示見送りも

「北朝鮮に送るぞ」 会社役員を監禁・暴行容疑の男ら4人逮捕(産経新聞)
雑記帳 新作パズル テーマは萌えキャラ(毎日新聞)
田村氏、民主入党を受諾(時事通信)
<石巻2人刺殺>逃走した18歳の少年の身柄を確保(毎日新聞)
<社民・阿部政審会長>政倫審での説明、小沢氏に求める(毎日新聞)

昭和基地離れ、帰国の途に=51次夏隊と50次越冬隊(時事通信)

 【昭和基地=南極観測隊同行記者】第51次南極観測隊の夏隊と第50次観測隊の越冬隊計約50人が13日(日本時間同)、昭和基地をヘリコプターで離れ、沖合約30キロの観測船「しらせ」に乗り込んだ。
 しらせは帰国の途に就き、観測隊員は中継地のオーストラリア・シドニーから空路で3月中旬に帰国する。しらせは4月中旬、日本に到着する予定。基地には51次越冬隊28人が残り、今後約1年間観測を続ける。 

包丁準備し侵入か=監禁場所を現場検証-石巻3人殺傷・宮城県警(時事通信)
小沢幹事長 「政治塾」の冬季講義始まる 60人が参加(毎日新聞)
個所付け問題 小沢氏「あれはまずい」(産経新聞)
法科大学院入試で合格者ゼロ=全国初「入学者なし」か-姫路独協大(時事通信)
マータイさん 原爆慰霊碑に献花、高校生らと植樹も(毎日新聞)

九州南部大雨、関東甲信は大雪=低気圧通過で警戒を-気象庁(時事通信)

 気象庁は11日午前、九州南部と奄美地方では、同日昼前から夜にかけて雷を伴う非常に激しい雨が局地的に降り、竜巻や突風も発生する恐れがあると発表した。一方、関東甲信地方では、11日夜から12日未明にかけて雪が降り、関東北部を中心に大雪の恐れがある。関東南部の平野部でも雪が積もる所があるが、東京23区では積雪はない見込み。
 本州の南岸にある前線上の低気圧が、11日の日中に発達しながら九州南部を通過し、夜遅くから12日未明にかけては伊豆諸島付近を通過する見通しのため。
 12日午前6時までの24時間予想降雨量は、多い所で、九州南部が180ミリ、宮崎県が110ミリ、奄美地方が100ミリ。低地の浸水や河川の増水、土砂災害に警戒が必要。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

追加調査を重ねて否定=外交機密費の官邸上納-平野官房長官(時事通信)
<全日空機>副操縦士ライセンス忘れ足止め 韓国で4時間半(毎日新聞)
防火水槽堺式工法で新設そっくりさん 費用安く、工期も短い(産経新聞)
大丸神戸店の現場も確認=高級腕時計窃盗で香港捜査員(時事通信)
<雑記帳>ホッキョクグマお別れ会 札幌(毎日新聞)

<ボーン上田賞>09年度は該当者なし  (毎日新聞)

 「ボーン・上田記念国際記者賞」選考委員会は8日、09年度は「該当者なし」と決定した。同賞は1950年に創設され、優れた国際報道活動によって国際理解に貢献したジャーナリストに贈られる。該当者がいなかったのは2000年度以来。

「梁山泊」実質経営者を起訴=2億8000万円脱税-大阪地検(時事通信)
首相動静(2月6日)(時事通信)
街角景気、2カ月連続改善=基調判断は据え置き-内閣府(時事通信)
自転車で加害者に… 各種保険の「特約」で安心(産経新聞)
ひき逃げで小学生重傷=登校途中に-兵庫・芦屋(時事通信)

<銀座時計盗>香港の捜査員来日 大丸神戸店視察へ(毎日新聞)

 東京・銀座の貴金属店「天賞堂銀座本店」で約2億5000万円相当の高級腕時計が盗まれた事件で、被害品の腕時計を所持していたとして男女6人を盗品処分容疑で逮捕した香港警察の捜査員3人が7日、来日した。同事件と神戸市のデパート「大丸神戸店」で昨年6月に約4000万円相当の腕時計が盗まれた事件の現場を視察し、捜査員と情報交換する。

 警視庁や兵庫県警によると、逮捕された6人が所持していた腕時計に銀座と神戸の事件の被害品があったことが、時計の製造番号から判明している。【山本太一】

【関連ニュース】
爆窃団:銀座の他に大丸神戸店でも 高級腕時計を窃盗
銀座多額窃盗:国内20件以上関与か…香港で逮捕の爆窃団
銀座貴金属店窃盗:中国人2人を拘束 香港で被害品所持
窃盗:銀座の貴金属店の壁に穴 腕時計3億円相当盗まれる
大丸:「うふふガールズ」で若年層を取り込み

石川議員は政倫審で弁明を=社民(時事通信)
小学生は科学用語の要点が苦手(産経新聞)
前夜に女性の怒声、警察通報も…宮城3人殺傷(読売新聞)
犬小屋全焼、イヌ70~80匹が死ぬ 奈良(産経新聞)
神奈川いすゞ、車検でブレーキ整備せず「済み」に(読売新聞)

循環取引事件で辞任の元社長、車内で練炭自殺?(読売新聞)

 7日午前1時10分頃、広島市南区皆実町のショッピングセンター駐車場で、止めてあった車の中で男性が倒れているのを警備員が発見し、119番。

 市消防局の救急隊員らが駆けつけたが、男性はすでに死亡していた。

 広島県警によると、男性は広島ガス開発(広島市南区、別会社に事業譲渡)の元社長(59)。車内に練炭があったことなどから、県警は自殺とみている。

 同社は、架空の循環取引を行っていたとして、1月に詐欺容疑で元建装課長が逮捕、起訴された。

 元社長が在任中の2009年3月に循環取引が発覚し、同年4月に辞任していた。

ノリタケ元社員を逮捕=業務上横領容疑-愛知県警(時事通信)
参政権で亀井金融相「民族感情を刺激も」(産経新聞)
大阪・泉佐野市が学校統廃合など健全化計画を公開(産経新聞)
荒川区の小学校 徴用と拉致同一視 女性講師、児童に説明(産経新聞)
機動戦士ガンダムなど無断上映 「まんがランド」店長を逮捕 千葉県警(産経新聞)

社民・重野幹事長「(石川容疑者は)議員辞職に値する」 辞職勧告決議には慎重 政治資金規正法違反事件で(産経新聞)

 社民党の重野安正幹事長は4日午前の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で逮捕された衆院議員の石川知裕容疑者が午後にも起訴される見通しを受けて、「政治的、道義的責任は重く、議員を辞職するに値する事案だ」と述べた。

 しかし、自民党などが国会提出の構えをみせる議員辞職勧告決議案への対応については「国会決議で身分を奪うことには慎重にならなければならない」とし、慎重な姿勢を示した。

 重野氏はまた、小沢氏が今回の事件で不起訴処分となる公算が大きいことについて「不起訴で区切りがついて幹事長職を続投するんだろうと受け止めている」と指摘したが、政治的、道義的責任については「それは残ると思う」と述べ、さらに説明責任を果たすべきだとした。

【関連記事】
鳩山首相「小沢幹事長は説明責任を果たした」 陸山会の政治資金規正法違反事件で
小沢氏事件で、東京地検が「週刊朝日」に異例の抗議文
小沢氏側に献金448万円 悪質訪問販売で業務停止の業者
小沢氏、不起訴で幹事長続投へ 残る疑惑、「参院選前にひと山」?
石川容疑者らの供述変遷 「保身」から転換? 4億円不記載事件 

新たな信用保証枠設定も、中小企業支援策強化へ(読売新聞)
<愛媛県高野連>甲子園の定宿「尼宝館」を表彰 昨秋閉館(毎日新聞)
陸山会事件 小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴 (毎日新聞)
兵庫・佐用町、台風被害から半年 癒えぬ甚大な被害の傷(産経新聞)
機密費の官邸への上納「裏付け資料ない」 官房長官(産経新聞)

<高層マンション>九州最大級の駅前ツインタワー、1年ぶりに工事再開へ--福岡・東区(毎日新聞)

 九州最大級の駅前ツインタワーとして着工後、共同事業者3社のうち1社が経営破綻(はたん)し、中止されていた福岡市東区の高層マンションの工事が1年ぶりに再開される。事業者の大和ハウス工業(本社・大阪市)などが近く発表する。高層マンションの再着工によって、福岡市の東地域の企業誘致や発展に影響を与えそうだ。

 高層マンションは福岡市東区の香椎副都心土地区画整理事業地で計画されていた「ロイヤルアーク千早ザ・タワーズ」。31階建て2棟の高層マンションなどを建設する計画で08年1月、第一交通産業(本社・北九州市)など3社の共同事業として着工したが昨年1月、1社が民事再生法の適用を申請。ツインタワーは8階、12階まで建設が進んでいた。

 その後、大和ハウス工業が3社から事業を引き継ぎ、今年1月に第一交通産業との共同での再開発に合意。今月5日に工事再開となった。事業計画では、高さ約110メートルの31階建て2棟と8階建て1棟の住宅棟、8階建て駐車場棟の計4棟で、約500戸の分譲を予定。名称を「プレミスト千早タワー(仮称)」と変更する。

 工事中断によって鉄骨部分の腐食などの問題が発生していないかどうか検査し、本格的な工事に入る予定で、12年春ごろまでの完成を目指すという。【反田昌平】

【関連ニュース】
毎日スポーツ人賞:GPにWBC日本代表チーム…表彰式
パワハラ:大和ハウス元女性社員、640万円賠償求め提訴 /新潟

国宝の薬師寺東塔、屋根下の木材など損傷(産経新聞)
<内閣府世論調査>死刑容認が85.6%で過去最高に(毎日新聞)
<国歌斉唱・不起立>教職員の氏名収集を継続…神奈川県教委(毎日新聞)
【揺らぐ沖縄】名護「反基地市政」スタート 反米闘争勢力の拠点(産経新聞)
明細書発行を義務付け=来年度から患者全員に無料で-中医協(時事通信)

クレヨンしんちゃん 最終回を掲載 臼井儀人さん死去で(毎日新聞)

 漫画家の臼井儀人さんが09年9月の死去前に描いた最後の「クレヨンしんちゃん」が5日発売の「月刊まんがタウン」に掲載された。「しんちゃん」は90年に連載が始まり、今回の第1126話が最終回となった。同誌編集部は続編を検討中。テレビアニメや映画は今後も製作される予定。

【関連ニュース】
注目リリース:バンダイナムコ、DS用ソフト「クレヨンしんちゃん」の早期購入者特典を発表
埼玉県:観光サイトでアニメのカルトクイズ 「らき☆すた」など
クレヨンしんちゃん:臼井儀人さんの遺稿発見 連載3カ月延長
「しんちゃん」作者・臼井さん、不慮の死=佐藤雅昭
ジェロ:初主題歌に「しんちゃんのお陰」 「オタケベ!カスカベ野生王国」初日舞台あいさつ

人口当たり医師数に16.4倍の地域差―日医総研(医療介護CBニュース)
<雑記帳>トラフグの皮で美肌プリン開発 別府のホテル(毎日新聞)
予算成立で鬼退治=鳩山首相(時事通信)
上海に“多田ワールド” 多田美波さん、中国で初展示会(産経新聞)
<入試問題ミス>神戸松蔭女学院大の出題で正答二つ(毎日新聞)

「通勤途中に還付申告を」 大阪国税局(産経新聞)

 大阪国税局は1日、大阪、兵庫、奈良3府県の駅などに臨時の「還付申告センター」を開設した。居住地に関係なく所得税の還付申告手続きが可能。税務署に出向く必要もなく、「通勤や買い物途中に利用して」と呼び掛けている。

 ローンで住宅を購入したり、年間10万円以上の医療費を支払ったりした場合などは還付申告すれば税金の一部が戻る。昨年は近畿2府4県で200万件を超える申請があった。

 大阪府高槻市のJR高槻駅前の会場には、午前9時半のオープン前から約150人が並んだ。

 同市の無職、畠中繁さん(82)は「年金生活で還付申告に毎年来るが、還付の計算を自分でするのがいつも大変。早く済ませることができてよかった」と話していた。

 同会場を視察に訪れた大阪国税局の中村明雄局長は「16日から始まる確定申告期間中は税務署が混雑するので、還付申告は早めにしてほしい」と呼び掛けた。

 センターは計8カ所で、うち6カ所は1~15日。大阪府豊中市の大阪モノレール千里中央駅前は9~19日。大阪市北区のJR北新地駅前は1~26日。

「1Q84」第3弾、4月16日発売(読売新聞)
<国民新・下地氏>亀井金融相の予算案発言を暴露(毎日新聞)
素材ありき 「京みたらしろーる」人気(産経新聞)
荒瀬ダム撤去、蒲島・熊本知事が正式表明(読売新聞)
マルチ3社、90億円所得隠し=ネット上の仮想空間ビジネス-国税当局(時事通信)

あかね色の秋田新幹線 「E6系」仕様公開(産経新聞)

 JR東日本は2日、国内最速の時速320キロでの営業運転が予定されている東北新幹線「E5系」につなぐ秋田新幹線用の新型車両「E6系」の仕様を公開した。

 あかね色と白のボディーにシルバーのラインが入り、先頭車両の鼻先は従来の「E3系(こまち)」のほぼ倍の13メートルもある近未来的なデザイン。あかね色は、秋田名産のリンゴや、「秋田竿燈(かんとう)まつり」のあかりをモチーフとした。

 カーブを滑らかに抜けられる車体傾斜装置を搭載したほか、揺れを吸収するフルアクティブサスペンションを全車に付けるなど、形状と装備の両面で、高速走行を意識した作りになっている。

 独特の形状で先頭車両の座席が減るため、現行より1両多い7両編成にして同じ定員を収容する。

 今年7月からまず1編成を走らせて性能をテストし、平成25年春をめどに営業運転を始める予定。

【関連記事】
新幹線パンタグラフ破損 原因はボルト付け忘れ
JR九州が九州新幹線の駅名発表 博多~熊本間
JR東海、新幹線などフロリダ州に売り込みへ
津軽に伝統の人形芝居 東北新幹線延伸控え常設小屋も
JR臨時列車9%減 春の計画、景気低迷響く

鳩山首相「検察は公正」 小沢氏不起訴で(産経新聞)
<大雪>北陸、関西に最強クラスの寒気…京都・金閣寺雪化粧(毎日新聞)
殺人時効、54.9%が「短い」=死刑容認は増加-内閣府調査(時事通信)
橋下知事に直言(上)「政治手法は『いじめ型』」 神戸女学院大教授、内田樹さん(産経新聞)
2次補正予算 与党と公明党など賛成多数で成立(毎日新聞)

「らき☆すた」より面白い!?桃太郎“裏・聖地巡礼”(産経新聞)

 誰もが知っている、おとぎ話「桃太郎」。改めて説明するまでもないが、川に流れついたモモの中から生まれた男の子が、おじいさん・おばあさんのもとで育ち、キビダンゴを持ってイヌ、サル、キジを従えて旅し、鬼を退治する成長譚だ。一般的には“桃太郎=岡山県のイメージだが、瀬戸内海を挟み対岸の香川県にも、桃太郎伝説が存在するのをご存じだろうか。しかも、こちらは“イヌ、サル、キジの墓”まであるというから驚きだ。歴史マニアとしてジっとしておれず、現地を訪ねてみた。(桐山幸久)

  [フォト]熊野権現桃太郎神社の「イケメン桃太郎」

 桃太郎の物語の原型は、日本書紀や古事記に登場する第7代孝霊天皇の皇子、彦五十狭芹彦命(ひこいさせりひこのみこと、のちの吉備津彦命)と稚武彦命(わかたけひこのみこと)兄弟による吉備国(現在の岡山県)平定の話、とされている。

 まず“岡山の桃太郎”だが、モデルとなった吉備津彦命を祭る吉備津神社(岡山市吉備津)の縁起によると、「山中の“鬼の城”に住み吉備地域を荒らしていた温羅(うら)という鬼を、武勇の誉れ高い命が家臣とともに倒し、その家臣たちはのちに犬、猿、雉に見立てられて世に言う桃太郎のおとぎ話になった」という。これをもって岡山県では「桃太郎発祥の地」を称しており、県警のマスコットから県営競技場の愛称まで桃太郎一色である。実際、吉備津神社の付近には、命の墓とされる中山茶臼山古墳もあり、宮内庁から陵墓参考地として指定されているほどだ。

 ■首相も霞む“友愛精神”

 一方、“香川の桃太郎”の主人公は命の弟、稚武彦命。ストーリーも微妙に異なるのだが、伝説によると稚武彦命は、香川の一宮に住む姉の倭途途日百襲姫命(やまとももそひめのみこと)を訪ねた道中、川で洗濯していたおばあさんと出会い、かねてより子供をほしかった老夫婦に気に入られ養子となる。当時、この地の住民は女木島(めぎじま、=通称「鬼が島」、高松市沖の瀬戸内海に位置)にこもる海賊の被害に悩まされており、話を聞いた命は早速、海賊退治へと向かう-というのが、香川側のあらすじだ。

 そんな香川の桃太郎だが、岡山よりも伝説ゆかりの地が際立っている。まず、墓の所在地とされるのが、高松市鬼無(きなし)町にある「熊野権現神社」だ。昭和63(1988)年から、愛称も「熊野権現桃太郎神社」としている。そもそも「鬼無」という地名が“鬼退治”を想像させる。

 最寄り駅はJR予讃線の「鬼無駅」。県都の高松駅から2駅・10分弱で、JR四国では平成12(2000)年から愛称「鬼無桃太郎駅」を併記する熱の入れようだ。ホームには、RPG(ロールプレイングゲーム)でおなじみの「桃太郎電鉄」のキャラクターが鎮座している。堂々の石造りオブジェは、“桃鉄”生みの親のゲームソフトメーカー「ハドソン」が14年に寄贈したのだが、ゲームに登場の貧乏神キャラまで並んでいるのはご愛敬である。

 神社までは徒歩で約1キロ、10分の道のりだ。途中の本津川(ほんづがわ)には、“ここが、桃太郎のおばあさんの洗濯場”の看板が掲げられていたり、「鬼が塚」という石碑があったり。隣接交番の名も「桃太郎駐在所」だったり(正式名称は、高松北警察署の「鬼無駐在所」)。駐在所の上部には、きちんと桃太郎とお供たちのイラスト掲示板も掲げられており、さすが桃太郎伝説の地、街は“桃色”に染め上げられている。

 香川の桃太郎に魅力を感じるのが、この「鬼無」と「鬼が塚」の関係だ。伝説によると、稚武彦命は「鬼が島」の海賊たちを降参させ、奪われた宝物を手に凱旋したのだが、あきらめきれぬ海賊たちは後日、宝物を取り返しにやってくる。そこで命は、「せり塚」という場所で返り討ちにし、海賊を全滅させる。このとき、屍(しかばね)を埋めた地が「鬼が塚」で、以後この地方には海賊=鬼がいなくなり、「鬼無」と呼ぶことになった。伝説と思えぬリアリティだ。

 ■鬼が島も一望、そろう“状況証拠”

 さて、洗濯場、鬼が塚を過ぎ、坂道を上ると目的地の桃太郎神社だ。感心したのが本殿の屋根瓦。桃の飾りをあしらう念の入りようだ。まずは本殿に上がらせてもらう。すると奉納された桃太郎の絵がストーリー順にずらりと並んでいる。なかには地元の小学生からイケメンと評判の桃太郎の絵も。

 再び境内に戻る。気づきにくいが左手奥に真の目的地“キジ、サル、桃太郎、イヌの墓”が並んでいた。あの桃太郎にしては粗末で小さなサイズに驚いたが、風雨にさらされて歴史を感じさせる。家臣と同じ大きさ、というのが桃太郎の博愛精神を表しているかのようだ。隣には“おじいさん、おばあさんが一緒に眠る墓”も並んでいるのだが、この墓は地元で縁結びの神とされている。老夫婦が稚武彦命の見識に感じ入り、すぐに縁を結び、養子にしたとの伝説が残っているから、という。

 神社の裏山からは、瀬戸内海の「鬼が島」こと女木島を一望できた。この場所なら、確かに海賊の動向を手に取るように分かる。島の中腹に謎の巨大洞くつもあり、“鬼”が隠れ住むにはぴったりなのだ。

 海賊退治の話は讃岐守だった菅原道真が伝えたともいわれており、桃太郎伝説が残るのは岡山、香川両県以外にも全国で7~8か所になるという。ただ、イヌ、サル、キジや鬼などすべての伝説がそろっているのは香川県だけのようだ。なお伝説によると、家臣のイヌは備前国犬島の住民▽サルは讃岐国陶村猿王の住民▽キジは讃岐国雉が谷の住民-だったというから、桃太郎の舞台は瀬戸内海を中心とした地域、それも香川県が濃厚といえる。どうなる岡山県!?

 しかし実際には、ゆかりの全国の自治体が集まるイベント「桃太郎サミット」を開いたり、「日本桃太郎連合会」という組織も結成したりするなど軋轢(あつれき)はなさそうで、桃太郎神社を管理している鬼無進さんも「特に岡山県への対抗意識はない。お互いに協力してやっていければ」と、淡々と話していた。

 本家(?)岡山と少し趣の異なる“香川の桃太郎”伝説。神社では例年3月の最終日曜日か4月の第1日曜日に、境内で桃太郎祭りも催され、子供の相撲大会やもち投げがあり大勢の人々でにぎわうというが、普段は静かな環境だった。その姿はまるで鬼がいなくなったという平和な鬼無の街並みを象徴するかのようだった。

 最近、アニメ「らき☆すた」に登場の神社を“聖地巡礼”としてファンが訪れる現象が話題となったが、こんな聖地巡礼も楽しいと思うのだが。

【関連記事】
「全国人気No.1」ゆるキャラと四国の心優しい鬼
夏の風物詩「桃太郎まつり」開幕
ゲーム「桃太郎電鉄」キャラ無断使用 大阪府警が風俗店を家宅捜索
年末年始に「らき☆すた」住民票を販売 幸手と鷲宮
痛車、美少女キャラでにぎわう「聖地」

犯罪見逃さぬ制度を=死因究明研究会スタート-警察庁(時事通信)
重機窃盗容疑でガーナ人ら逮捕=4県で被害数十台か-新潟県警など(時事通信)
フジが通期予想を下方修正 4~12月期は28%の最終減益(産経新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(4)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)
未納給食費の天引き、22年度導入は断念(産経新聞)

静岡のビジネスホテルで火災、客ら50人避難(読売新聞)

 5日午後9時50分頃、静岡県御前崎市池新田のビジネスホテル「ホテルルートイン御前崎」の1階レストラン倉庫から出火した。

 県警菊川署や牧之原市御前崎市広域施設組合消防本部によると、60歳くらいの男性宿泊客1人が病院に搬送され、右足に負傷しているが会話はできる状態。

 ほかにホテルにいた客や従業員ら約50人が避難した。火災は同10時過ぎには鎮圧状態という。

「院内がん登録」予後調査に「特段の配慮を」-厚労省・がん対策推進室(医療介護CBニュース)
介護報酬の増額検討=12年度改定で-長妻厚労相(時事通信)
宇宙産業で合同ミッション=アフリカに初の売り込み(時事通信)
木嶋被告「レンタカーで来て」と被害者にメール(読売新聞)
ハイチ大地震 国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)

JR片町線で遮断棒折れる(産経新聞)

 1日午前7時40分ごろ、大阪府大東市北条のJR片町線野崎駅構内で、踏切の遮断棒が折れているのを停車中の電車の車掌が発見。JR西日本は補修するまで約1時間、現場を通過する電車を徐行運転させた。このトラブルで上下計25本が運休するなどし、約4万7800人に影響した。

<爆窃団>銀座の他に大丸神戸店でも 高級腕時計を窃盗(毎日新聞)
<消防用ホース>41万本を自主回収 芦森工業(毎日新聞)
長崎漁船沈没 救命胴衣290キロ漂流 鹿児島沖で発見(毎日新聞)
雑記帳 トラフグの皮で美肌プリン開発 別府のホテル(毎日新聞)
死体取扱数16万858体 検視官の臨場率、大幅増 「犯罪死」見逃し警戒感高まる(産経新聞)

元運輸部長、不起訴は不当=福知山線脱線で検察審査会-神戸(時事通信)

 2005年のJR福知山線脱線事故で、業務上過失致死傷容疑で書類送検され、神戸地検が不起訴としたJR西日本の元運輸部長2人について、神戸第1検察審査会は29日までに、不起訴不当を議決した。議決は20日付。
 事故の負傷者が昨年10月、審査を申し立てていた。
 審査会は運転士について、日勤教育を恐れ動揺していたか、列車の遅れを回復しようとしていたと判断。「過酷な日勤教育や余裕のないダイヤ編成を過失行為とはできないとした検察官の判断は再検討すべきだ」とした。
 また、元運輸部長らは、自動列車停止装置(ATS)設置の必要性を上層部に説いたり、現場カーブの危険性や制限速度の順守を運転士らに周知徹底させたりすべきだったなどと指摘した。 

【関連ニュース】
福知山線遺族ら意見陳述申し入れ=神戸検察審査会に
JR西と二鶴堂、「500系のぞみバームクーヘン」発売
駅員寝坊、シャッター開かず=客8人、始発に乗れず-JR西
JR西運転士を現行犯逮捕=女子高生のスカート内盗撮
JR西社長、「この1年が正念場」=年頭訓辞で再生の努力訴え

<わいせつDVD>販売容疑で元組幹部ら逮捕へ 愛知(毎日新聞)
パトカーが軽自動車と衝突=20代夫婦が軽傷-群馬(時事通信)
休校や学級閉鎖、前週の3倍=インフル、学校再開で増加-厚労省(時事通信)
<器物損壊>車13台のガラス割られる 大阪・泉南市で(毎日新聞)
センター試験 追試験始まる 972人対象に 31日まで(毎日新聞)

市町村国保の保険料収納率が過去最低に―厚労省(医療介護CBニュース)

 2008年度の市町村国保(国民健康保険)の保険料(税)収納率が全国平均88.35%で、1961年の国民皆保険制度開始以降、最も低かったことが、厚生労働省が2月2日に公表した速報値で分かった。

【「保険料(税)収納率(現年度分)の推移」詳細】


 保険料(税)収納率の全国平均は前年度比2.14ポイント減。過去最低だった2004年度の90.09%を大きく下回り、初めて90%を割った。
 都道府県別に見ると、収納率が最も高かったのは島根の94.19%で、以下は富山(93.76%)、愛媛(92.45%)など。一方、最も低かったのは東京の84.26%で、栃木(85.14%)や大阪(85.49%)も低かった。
 厚労省は収納率低下の要因について、収納率の高い75歳以上が市町村国保から「後期高齢者医療制度」へ移行した制度上の理由が大きいとみている。また、景気悪化などの影響も考えられるという。収納率向上に向けては、都道府県や市町村に対し、引き続き収納対策に力を入れるよう指導する。

 08年度の市町村国保の実質的な単年度収支は、2384億円の赤字。前年度と比べて1236億円の改善が見られたものの、厚労省は「依然として厳しい財政状況」と指摘している。
 一方、保険料(税)の滞納世帯数は、09年6月1日現在で445万4000世帯(前年同月比2万9000世帯減)。市町村国保の全世帯に占める滞納世帯の割合は20.8%で、データがそろっている1998年以降、最も高かった。厚労省は、分母となる全世帯数の減少(同27万8000世帯減)などが要因とみている。

■「広域連合」は1420億円の黒字-後期高齢者医療制度
 また厚労省が2日に発表した、「後期高齢者医療制度」の運営主体である後期高齢者医療広域連合の08年度財政状況(速報値)によると、実質的な単年度収支は1420億円の黒字だった。
 保険料の収納率は全国平均で98.75%。このうち、特別徴収(年金からの支払いのため収納率100%)分を除いた普通徴収では96.95%だった。
 また、08年度分の保険料を滞納している被保険者数は09年6月1日現在28万人で、全被保険者数に占める割合は2.08%だった。


【関連記事】
次期通常国会への提出法案を説明-厚労省政策会議
「保険者は都道府県単位に」が多数意見-高齢者医療制度改革会議
国保組合への国庫補助、初の実態調査結果を公表―厚労省
後期高齢者医療制度廃止に向けた検討開始へ―厚労省
国保の保健事業で初会合―厚労省懇談会

路上パソコン族「ストリートコンピューティング」を探し出せ!(産経新聞)
普天間移設先に徳之島浮上、首相「白紙」強調(読売新聞)
モンスターペアレンツ対策Q&A…都教委配布へ(読売新聞)
<脅迫>小沢幹事長宅に実弾?入り郵便 政治姿勢を批判(毎日新聞)
訃報 永田法順さん74歳=最後の琵琶盲僧(毎日新聞)

車内に缶詰、「疲れ果てた」…新幹線トラブル(読売新聞)

 JR東海道新幹線の架線が断線して発生した停電で、56本もの新幹線が運休した29日の運行トラブル。

 影響を受けた利用者は15万人近くに上り、約3時間後に運行が再開されてからも、各新幹線の車両は、デッキに人が立つほどの満員状態だった。この事態に、国土交通省関東運輸局は29日夜、原因究明と再発防止を求める警告文書を、JR東海取締役の勝治秀行安全対策部長に手渡した。

 「大阪にとんぼがえりするしかない」。日帰りで新大阪から東京に向かっていた男性会社員(48)は午後2時前、新横浜駅の手前で新幹線が停車したため、都内で午後3時から予定していた会議に間に合わなかった。東京駅に着いたのは午後5時半頃で、到着早々、帰りの乗車券を買うため長蛇の列に加わった。

 約4時間遅れで品川駅に到着した東京都大田区の主婦(30)は0歳の長男を抱えていた。里帰りしていた名古屋から乗った新幹線が三島駅で停車し、車内に缶詰めになった。長男が風邪をひいており、「早く帰って病院に連れて行きたい」と気持ちが焦る中、デッキは携帯電話で連絡を取り合う乗客であふれていたため、自分の座席で人目を気にしながら授乳したという。「疲れ果てました」。主婦は足を引きずるようにして自宅に向かった。

 午後5時13分の運転再開後も、東京駅や品川駅では新幹線の自由席は満席。通路やデッキなどにも人が立っている状態が午後8時頃まで続いた。

 品川駅構内で、同僚2人と約2時間半も乗車を待っていた愛知県常滑市の男性会社員(34)は「今日中に戻れると思うけど、着いてからもまた大変」と疲れ切っていた。

 新幹線の架線が断線したのは、横浜市神奈川区羽沢町の線路上。近くの工場で作業をしていた看板業土屋洋一さん(42)は午後2時頃、新幹線の通過中に「バーン」という音を聞いていた。「外に出たら架線が垂れ下がっていて、のり面の雑草が燃え広がっていった。垂れ下がった架線が風に揺れて別の架線に接触するたびにバチバチッと火花が散った」。土屋さんは興奮した様子で話した。

ハイチ大地震 国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
<不正アクセス>前の会社のデータ改ざん 容疑で男を逮捕(毎日新聞)
「楽観できない」 失業率改善について鳩山首相(産経新聞)
認可保育所の定員25万人増…子育てビジョン(読売新聞)
がら~ん 関空にゴーストカウンター 減便響き閉鎖相次ぐ(産経新聞)
プロフィール

ミスターこういちこだいら

Author:ミスターこういちこだいら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。